Magickim 技术オタク

Microsoft Officeの利用方法やMicrosoft 365について紹介しています

Microsoft Office Professional Plus 2021 とは?内容や価格について

Microsoft Office 2021買い切り型の永続ライセンス版のうち、企業法人向けの Microsoft Office Professional Plus 2021 を説明した記事です。

ご利用できるOfficeアプリケーションや、価格、お得な買い方などを包括的に説明しています。

Office Professional Plus 2021とは

Microsoft Office Professional Plus 2021は、企業法人向け/買い切り型/永続ライセンス版のOffice 2021です。

Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNoteに加えてPublisherやAccessも利用でき、購入方法としては、Microsoftエンタープライズに加入するか、ネットショップでダウンロード版を購入するか、いずれかの方法があります。

Office Professional Plus 2021の内容

この段落では、Office Professional Plus 2021の利用できるアプリケーションとインストール台数、システム要件について紹介します。

ご利用できるアプリケーション

インストール版の

を利用できます。

インストール台数

Windows 11 パソコン2台にインストールできます。

システム要件

 

OS Windows 10のみ
アカウント Microsoftアカウント
後で発行でも問題なし
インターネット ライセンス認証が必要なのでアクセスできる状況
プロセッサ 1.6GHz、2コアプロセッサ
メモリ 4GB、2GB(32ビット)のRAM
空き容量 4GB以上
画面解像度 1280×768

 

Office Professional Plus 2021 価格

Office Professional Plus 2021は企業向けの商品で一般消費者向けに販売されていません。

でも、ネットで、企業で購入した「Office Professional Plus 2021」ボリュームライセンスの切り売りがあります。

Officeのダウンロード、インストール、ライセンス認証が問題ないことはもちろん、2台のPCにインストールや再インストールも可能。

格安Officeを買うならOffice Professional Plus 2021がオススメ!

価格については、以下のサイトから確認してください。

f:id:magickim:20220117174755p:plain

 

最後に

この記事では企業向けのOffice Professional Plus 2021について紹介しました。

Office Professional Plus 2021は、全てのOfficeアプリケーションを利用できます。

一般消費者は購入できないとなっていますが、ネットでボリュームライセンスの切り売りがあります。

もちろん、値段は公式サイトで販売している一般消費者向け製品より安くなっています。

正規のMicrosoft Officeを安く購入したい方は、参考してください。